"オルフェーヴル" の検索結果
最新の検索ワード
Wikipediaから
オルフェーヴル
'オルフェーヴル' ()は日本の競走馬。 中央競馬史上7頭目の中央競馬クラシック三冠|クラシック三冠馬月刊『優駿』2011年12月号22-23頁。おもな勝ち鞍は皐月賞、東京優駿、菊花賞(2011年の日本競馬|2011年)、宝塚記念(2012年の日本競馬|2012年)、有馬記念(2011年、2013年の日本競馬|2013年)。フランスの競馬|フランスの凱旋門賞にも遠征し、2年連続で2着となった。馬名はフランス語で「金細工師」(フランス語|仏:)。 == 経歴 == === 誕生 - デビュー前 === 2008年5月14日、父、母の生産牧場でもある月刊『優駿』2011年7月号31頁白老ファーム|社台コーポレーション白老ファームで生まれた。その前年、オルフェーヴルの母・オリエンタルアートは、この年から種牡馬デビューして注目を集めたディープインパクト (競走馬)|ディープインパクトとの種付け|交配を行ったが、3度に渡り受胎に失敗してしまう月刊『優駿』2011年12月号16-17頁『週刊Gallo...
ナレッジコミュニティサイトからの最新情報
"オルフェーヴル" に関連する情報はありません。