"黄砂" の検索結果
最新の検索ワード
Wikipediaから
黄砂
'黄砂'(こうさ、おうさ小学館国語辞典編集部『日本国語大辞典』第2版(小学館、2001年)の第2巻851頁には「おうさ(黄砂)」の項目も置かれており、「こうさ(黄砂)」の項目への参照項目となっている。、'黄沙'とも)とは、特に中華人民共和国|中国を中心とした東アジア内陸部の砂漠または乾燥帯|乾燥地域の風塵|砂塵が、風|強風を伴う砂嵐|砂塵嵐(砂嵐「砂嵐」は一般的な呼称であるが、砂嵐の粒子には大きな砂だけではなく、細かい塵のようなものも多数含まれることから、気象用語としては「砂塵嵐」(砂じんあらし)という呼称を用いる。)などによって空|上空に巻き上げられ、春を中心に東アジアなどの広範囲に飛散し、地上に降り注ぐ気象現象。あるいは、この現象で飛散した砂自体のことである#prob05|検討会最終報告書、§0-2要旨。 == 概要 == 気象現象としての黄砂は、砂塵の元になる土壌の状態、砂塵を運ぶ気流など、地|大地や大気の条件...
ナレッジコミュニティサイトからの最新情報
"黄砂" に関連する情報はありません。