"こうの史代" の検索結果
最新の検索ワード
Wikipediaから
こうの史代
'こうの 史代'(こうの ふみよ、1968年9月28日 - )は、日本の女性漫画家、イラストレーター。広島県広島市西区 (広島市)|西区出身。広島大学理学部中退、2001年放送大学教養学部卒業。比治山大学美術科客員教授『ユリイカ 2016年11月号 特集=こうの史代』青土社、2016年、p.214 ISBN 978-4-791-70317-3。 == 略歴 == 子供時代に好きだった漫画は『大純情くん』「atプラス」30号「動く人」インタビュー(太田出版)。教育熱心な家庭で育ち、当時はあまり漫画を読ませてもらえなかった。限られた小遣いで漫画を買っていた日々だったが、自分で描くことを思いつき、中学生の頃より漫画を描き始める。 1987年に広島大学理学部に入学広島大学広報誌『HU-plus』Vol.5(2018年1月号)p.9。大学ではイラストマンガ同好会に所属していた。本職の漫画家を志して大学を中退し、上京後、とだ勝之、谷川史子などのアシスタント (漫画)|アシスタントを経て、1995年...
ナレッジコミュニティサイトからの最新情報
"こうの史代" に関連する情報はありません。