"会社更生法" の検索結果
最新の検索ワード
Wikipediaから
会社更生法
'会社更生法'(かいしゃこうせいほう)は、経営困難である株式会社について、事業の更生を目的としてなされる更生手続を定めるために制定された日本の倒産法の一つ。最終改正は平成30年4月18日法律第16号)。なお、会社更生法に基づく更生手続のことを、「会社更生手続」と呼ぶことが多い。 == 制定・改正の経緯 == 第二次世界大戦後、アメリカ合衆国で実績を挙げつつあった、当時の連邦倒産法第10章Corporate Reorganization(会社更生)の制度を日本に移植するべく、1952年(昭和27年)に制定された(昭和27年法律第172号)。その後、1967年(昭和42年)に会社更生手続の濫用防止、債権者である取引先中小企業の保護の観点から実質改正がされ、さらに、2002年(平成14年)に会社更生法の全部改正をする新しい会社更生法(平成14年法律第154号)が制定され、その施行(2003年(平成15年)4月1日)に伴い以前の会社更生法は廃止された。 米国では旧連...
ナレッジコミュニティサイトからの最新情報
"会社更生法" に関連する情報はありません。