"J" の検索結果
最新の検索ワード
Wikipediaから
J
'J#'」はHelp:ページ名#特殊文字|MediaWiki上の制約から、この項目が表示されます。プログラミング言語については「J Sharp」をl ppご覧ください。}} 'J'は、ラテン文字(アルファベット)の10番目の文字。小文字は'j'。 == 字形 == 大文字は、縦棒の下が左に曲がった形である。しばしば折り返す。フラクトゥールは\mathfrakで、書体によっては\mathfrak(I) と区別が付かない。このため、記号としては\mathfrak(J) を抜かすことがある(\mathfrak(I) の次の記号に\mathfrak(K) を使う)。また、T の筆記体と紛らわしいが、フラクトゥールで T は\mathfrakのようであり、区別が付く。 小文字は書体#欧文書体の種類|ミーンラインより下に書かれるが、書体#欧文書体の種類|ベースラインを越えて下に突き出す。このため、実質的な大きさはこれだけでも大文字と同等である。さらに、i同様、上に点を付ける。フラクトゥールは\ma...
ナレッジコミュニティサイトからの最新情報
"J" に関連する情報はありません。