"深大寺" の検索結果
最新の検索ワード
Wikipediaから
深大寺
'深大寺'(じんだいじ)は、東京都調布市深大寺元町五丁目にある仏教寺院。天台宗別格本山で、山号は浮岳山。 日本三大だるま市の1つ「深大寺だるま市」で知られている。隣接する神代植物公園|東京都立神代植物公園は旧寺領であった。 == 沿革 == 「深大寺」の名称は、仏法を求めて天竺(インド)へ旅した中国僧の玄奘三蔵を守護したとされる水神「深沙大将|深沙大王」(じんじゃだいおう)に由来していると伝えられている。奈良時代の天平5年(733年)、満功上人が法相宗の寺院として開創したと伝える。平安時代の859年、天台宗へ改宗する。江戸時代の1646年と1865年に火災に遭い、堂宇の大半を失っている。現在の本堂は大正時代の再建である。 本尊は本堂に安置されている阿弥陀三尊像。東京都では浅草の浅草寺に次ぐ古刹である。 == 文化財 == === 国宝 === *銅造釈迦如来倚像 :1909年(明治42年)に元三大師堂の壇の下から発見されたもので、現...
ナレッジコミュニティサイトからの最新情報
"深大寺" に関連する情報はありません。